アヤナスとサエルを比較 | どのような組み合わせ使用が効果的か検証

アヤナスとサエルを比較 | どのような組み合わせ使用が効果的か検証

トップへ戻る

アヤナスとサエルを徹底比較 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ディセンシアのアヤナスサエルの違いを比較
どちらも敏感肌に良い化粧品ですが、どっちがいいのか迷ってしまいます。

 

口コミなどを見ますと、組み合わせて使用している人もいるようです。
アヤナスとサエルの違いを徹底分析して調べてみよう思います。(*^_^*)

 

アヤナスvsサエル

 

 

アヤナスとサエルは何処が違うの

 

若い頃から敏感肌。アトピー肌で困っていました。
10代の頃は特にアレルギーが強かった時期で、アトピーの症状が酷くてすぐに顔にニキビが出来てしまい治っては再発の繰り返しでした。
当然のように花粉症にも悩まされて、目の回りや鼻の周辺は何時も赤く炎症している状態でした。
その頃はアアヤナスのような敏感肌用の化粧品など無かったので皮膚科と耳鼻咽喉科の往復の繰り返しです。

 

そんな事を繰り返した私の肌は、表面がカサカサの乾燥肌とテカリのあるオイリー肌が混ざった混合肌を作りました。
何かいい化粧品はないのか探していた時にアヤナスに出会って、劇的に変化する事が出来ました。

 

アヤナスを使用してから変わった事

  1. カサカサ肌が綺麗になった。
  2. 化粧ののりが良くなった。
  3. 顔に色艶が出てきて若くなった。
  4. 悩みが消えて元気になった。
  5. オシャレになった。
  6. シワが薄くなった。
  7. 毛穴が目立たない。

まだたくさんあるけど、、、
これぐらいにしておきます。(*^_^*)

 

一度だけ浮気心で他の化粧品を使用した経験があるのですが、その時は少し良かったと思ったらすぐに痒みと痛みに悩まされて散々でした。

 

もちろんそれ以降はアヤナスのお世話になっています。
サエルは、敏感肌でも美白ができると人気でしたので、いつか使用してみようと思っていました。

 

最近、アヤナスの口コミでサエルを併用して使っている人を発見
私もマネしてみようと思ったのですが、しっかり調べてからでないとできないと思い今回サエルとアヤナスの違いを分析してみました。

 

アヤナスの特長とサエルの特長

 

共通した大きな特徴は、敏感肌・乾燥肌・混合肌で使用できる。
ここがディセンシアの原点です。
忘れてはいけません!!

 

ピンクが暖かいアヤナスは高保湿でしっとり濃厚タイプ。
シワやたるみ毛穴、ほうれい線を目立たなくする抗糖化(抗老化)作用があるエイジングケアー化粧品です。
※糖化とは、肌が酸化する事で茶色になりシミやくすみが出てくる老化現象。(パンを焼くと茶色になるのと同じ。)

 

アヤナスの特長
  1. ディセンシア独自のストレス肌に対応した「ストレスバリアコンプレックス」
  2. ストレスからくる肌荒れに対応。

  3. 肌のエイジングの進行に対応した「トリプルリペアシステム」
  4. 肌の老化(糖化)に対応。

  5. ヒト型セラミドを肌の奥まで浸透させる「セラミドナノスフィア」
  6. 高保湿に対応。

  7. 肌のバリア機能を強くして、美容成分をたっぷりと肌の奥まで届けるディセンシアオリジナル特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」
  8. 肌のバリア機能強化に対応。

  9. 香りは天然由来のゼラニウムとラベンダ―を使用。
  10. ほのかなラベンダーの香り♪

上記の具体的な効果は、下記の記事で詳しく説明していますので、興味のある方はお読み下さい。(*^_^*)
アヤナスの成分を分析

 

ブルーが清々しいサエルは、保湿と美白ができるサラサラタイプ。
シミやくすみの原因になるメラニンの生成を抑制する美白化粧品

 

サエルの特長
  1. 肌のストレスによるシミやくすみ、バリア機能の低下によるシミなどに対応した「ストレスバリアコンプレックスCL」
  2. 美白+ストレス肌に対応。

  3. 敏感肌のシミ、くすみに対応した「ホワイトサイクルシステム」
  4. シミやくすみに対応。

  5. シミへ集中アプローチする「アドバンスメラノキャッチ処方」
  6. シミやくすみに対応。

  7. ヒト型セラミドを肌の奥まで浸透させる「セラミドナノスフィア」
  8. 高保湿に対応。

  9. 肌の糖化(老化)にアプローチする「シモツケソウエキス」
  10. アンチエイジング効果。

  11. 使い心地を格段に良くした「天然の植物性乳化剤」
  12. サラサラ感を演出。

  13. 肌への浸透が良く滑らかな植物由来の油剤「ソフトメルティングオイル」
  14. サラサラ感を演出。

  15. 肌のバリア機能を強くして、美容成分をたっぷりと肌の奥まで届けるディセンシアオリジナル特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」
  16. 肌のバリア機能強化に対応。

  17. 香りは天然由来のローズ、ローズマリーを使用
  18. 爽やかなローズの香り。♪♫

サエルの美白作用はかなり期待できる水準だと分かりました。
ですが、美白タイプの化粧品は即効性が無いのが特長です。

美白で即効性を求めるのは危険です。
方法は漂白かピーリングしかありません。
敏感肌・乾燥肌でこれをしたら肌はボロボロになってしまいます。

「だんだんと肌を美白の方向へ近づける」的なのんびりした気持ちでつかいましょう。(*^_^*)
美白は時間が掛かるのが常識です!

 

ここまででのまとめ

アヤナスは、高保湿タイプでしっとりとした仕上がり。
ストレスによる肌荒れに対応。
抗糖化作用でエイジングケアーもできる。
ほのかなセラニウム。ラベンダーの香り。

 

サエルは、保湿に加えて美白効果があるサラサラ仕上がりタイプ。
敏感肌ケア・シミケア・くすみケアに徹底対応。
スッキリ爽快なロース・ローズマリーの香り。

 

アヤナスとサエルの具体的な効果の共通点と違い

 

アヤナスとサエルの共通効果

 

  • 肌の保湿に強い効果のある、「セラミドナノスフィア」
  • 肌のバリア機能と潤うを実現する「ヴァイタサイクルヴェール」

セラミドナノスフィアは、乾燥肌などで皮膚の内部のセラミドが乱れてしまった時に効果のある新技術。
ヒト型セラミドをナノと言う極小単位で、美容成分を中心にカプセルにしたもので、通常のセラミドに比べて肌への吸収が4倍速く奥までとどきます。

 

ナノセラミドスフィア

 

ヴァイタサイクルヴェールは、ディセンシの特許技術で、ペントナイトと言う鉱物が肌の表面で平たい形状で水分を吸収して膨れる事でバリア機能を発揮して、外からの冷たい外気や異物を侵入させません。
同時に肌の内部では、セラミドナノスフィアが美容成分とヒト型セラミドを肌の深部まで送り込んで痛んだセラミドの補修をしてくれます。

 

セラミドナノスフィア

 

サエル独自の美白効果

 

化粧水、美容液、クリーム全てに配合

  • ストレスバリアコンプレックスCL
  • アヤナスには、「ストレスバリアコンプレックス」がありますが、サエルではこれにCLが付いています。

     

    違いを見てみますと、アヤナスの「ビルベリー葉エキス」が「ムラサキシキブエキス」になっています。
    これは、糖化(老化)を防止する成分から、老化+シミを防止する成分に変わっています。

  • モモ葉エキス
  • メラノサイトの刺激成分の抑制

  • アンティチョークエキス
  • メラニン生成の抑制

  • ムラサキシキブエキス
  • メラニンの黒化抑制

  • セイヨウノコギリソウエキス
  • メラニンの生成を抑制

  • デイリリー花発酵液
  • 黒色メラニンを抑え肌色メラニン化

  • ローズヒップエキス
  • キメの整った透明感のある肌へ

 

美容液、クリームのみに配合

  • アルブチン
  • メラニンの生成を抑制

  • トラネキサム酸
  • 炎症を引き起こす酵素を抑制

 

ここでのまとめ

アヤナス・サエル共にディセンシア独自の保湿効果と肌のバリア機能効果が使用してある。
サエルは徹底的に美白を追求して、メラニンのコントロールをしている。

 

アヤナスとサエルにはトライアルセットがある

 

アヤナス・サエルのトライアルセット

 

アヤナスをおすすめしたい方

しっとり仕上げが好きで、シワ、たるみが気になりエイジングケアーをしたい方。

サエルをおすすめしたい方

サラサラ仕上げが好きで、しみ、くすみなどが気になり、美白をしたい方。

 

敏感肌でも、エイジングケアーや美白ができる両者ですが、実際に肌に合うかどうかは確かめてみるのが一番です。
どちらも少しお値段がお高い化粧品ですので、まずは980円と格安のトライアルセットで試してみましょう!(*^_^*)

 

アヤナストライアルセット980円

 

アヤナストライアルセット

 

アヤナストライアルセット980円

 

サエルトライアルセット

 

トライアルセットの内容

 

アヤナストライアルセット サエルトライアルセット
セット内容

①化粧水(アヤナス ローション コンセントレート)20mL※10日間分
②美容液(アヤナス エッセンス コンセントレート)10g※10日間分
③クリーム(アヤナス クリーム コンセントレート)9g※10日間分
【プレゼント】アイクリーム(アヤナス アイクリーム コンセントレート)※1回分

①化粧水(サエル ホワイトニング ローション コンセントレート)20mL※10日間分
②美容液(サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート)10mL※10日間分
③クリーム(サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート)9g※10日間分
【プレゼント】CCクリーム(サエル ホワイト CCクリーム コンセントレート)※1回分

販売価格

【通常価格】2,700円(税込)
【初回限定特別価格】980円(税込)
※通常価格より、1,220円お買い得

【通常価格】2,700円(税込)
【初回限定特別価格】980円(税込)
※通常価格より、1,220円お買い得

その他

・送料無料
・振込手数料無料
・30日以内、返品・交換OK(使用後も受付)
・お1人様1セット限りの初回限定商品
・アルコール不使用
・香料不使用
・紫外線吸収剤不使用
・皮膚科医立会いテスト承認済み
・アレルギーテスト済
・無着色

・送料無料
・振込手数料無料
・30日以内、返品・交換OK(使用後も受付)
・お1人様1セット限りの初回限定商品
・アルコール不使用
・香料不使用
・紫外線吸収剤不使用
・皮膚科医立会いテスト承認済み
・アレルギーテスト済
・無着色

アヤナスをサエルを併用する場合の考え方

 

アヤナスとサエル共には、敏感肌・乾燥肌・混合肌・アトピー肌に必要なディセンシア独自の技術は全て入っていますので、化粧水、美容液、クリームのどれを交換しても問題ありません。

 

それでは、いろんなパターンで試してみましょう。

 

エイジングケアー、保湿優先で仕上がりはサラッとした感じが良い方

 

 

アヤナス化粧水⇒アヤナス美容液⇒サエルクリーム

 

美白よりもエイジングケアー、保湿がメインで仕上がりがさっぱりしたい方にはこのパターンがおすすめです。
アヤナスのエッセンスで、しっかりエイジングケアー&保湿、最後のクリームはサエルでさっぱり仕上がります。

 

美白優先で、仕上がりはしっとり保湿ししたい方

 

 

サエル化粧水⇒サエル美容液⇒アヤナスクリーム

 

しっかり美白をしたいけど、仕上げはしっとりと保湿がほしい方にはこのパターンがオススメ。
サエルのエッセンスでしっかり美白成分を使用して、乾燥がきになる方はアヤナスのクリームでしっとりと仕上げましょう。

 

エイジングケアー、保湿優先で美白も若干、仕上がはしっとりが良い方

 

 

サエル化粧水⇒アヤナス美容液⇒アヤナスクリーム

 

美白もちょっと欲しいけど、基本はエイジングケアー、保湿で仕上げはしっとりが良い方におすすめです。
化粧水にサエルを使用する事で、美白成分がしっかり肌に入りその上は、しっかりエイジング効果のあるアヤナスの美容液を使用して、最後はアヤナスのクリームでしっとり仕上げ。

 

美白優先だが、エイジングケアーも若干、仕上がりはさっぱりが良い方

 

 

アヤナス化粧水⇒サエル美容液⇒サエルクリーム

 

美白がしたいけど、エイジングケアも気になる仕上げはさっぱりがいいなと言う方にお勧め。
アヤナスの化粧水で、しっかりエイジングケアー成分を入れて、その上からサエルの美容液でしっかり美白して仕上げはさっぱりとサエルのクリームで仕上げる。

サエル、アヤナス共に美白、エイジングケアー、保湿成分が一番多く入っているのは、美容液になります。
どちらの美容液を使うかで全体の優先度が決まります。

美白もエイジングケアー、保湿どちらもしっかりしたい方は、アヤナスの美容液とサエルの美容液を両方使う方法があります。

 

 

この場合は、化粧水、美容液はアヤナス、サエルどちらか好みの方を使用すれば問題ありません。(*^_^*)

 

アヤナストライアルセット980円

 

アヤナストライアルセット

 

アヤナストライアルセット980円

 

サエルトライアルセット

 

アヤナスとサエルの効果のまとめ
アヤナス サエル
敏感肌ケア/乾燥肌ケア/エイジングケア/ストレス肌ケア 敏感肌ケア/乾燥肌ケア/薬用美白ケア/ストレスによるシミやダメージケア

敏感肌ケアー
バリア機能を強化して外からの刺激から肌を守る。
肌の小さな炎症を抑制してヒリヒリ感や痒みを改善。

敏感肌ケアー
バリア機能を強化して外からの刺激から肌を守る。
肌の小さな炎症を抑制してヒリヒリ感や痒みを改善。

乾燥肌ケアー
肌の奥まで保湿成分が届いて、乾燥を感じない。
保湿成分のセラミドが肌の奥まで浸透。

乾燥肌ケアー
肌の奥まで保湿成分が届いて、乾燥を感じない。
保湿成分のセラミドが肌の奥まで浸透。

エイジングケアー
肌のコラーゲンの生成を強化してしわ(小じわ、目元の小じわ)、たるみ(頬のたるみ、毛穴のたるみ)、ほうれい線の目立たない肌に調整。
肌の糖化(老化※たるみ毛穴、肌の黄ぐすみの原因)にアプローチして老化の進行を防ぎ、肌年齢を若くしてくれます。

美白ケアー
シミの原因になるメラニンの生成を抑え、黒化を抑制。
敏感肌特有の肌のくすみに対応して、透明感のある肌に。

ストレスケアー
肌の細胞の結びつき(タイトジャンクション)を強化して健康肌に。
血行促進・リラックス効果のある成分が肌温度を上げて、心因性のストレスをケア。

ストレスによるシミやダメ―ジケアー
ストレスによる活性酸素を分解して炎症を防ぎます。
血行促進・リラックス効果のある成分が肌温度を上げて、心因性のストレスをケア。

 

個人の感想で効果を保証するものではありません

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る