アヤナス口コミ最新版!敏感肌化粧品を激安で購入する方法を徹底解明

アヤナスのアイクリームでほうれい線が消えた本当の理由が渡った

トップへ戻る

アヤナスのアイクリームでほうれい線が消えたその理由を解説

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

アヤナスアイクリームを使用していると、ほうれい線が消えたと言う口コミが多かったのですが、その実態を徹底解明

 

アヤナスアイクリームでほうれい線が消える

 

アヤナスのアイクリームは目元のシワ対策などに使用されるアヤナスのアイテムでも1つだけ1本の使用期間も3ヶ月と長いスポット治療用のクリームです。

 

このクリームがほうれい線にも効果があって使用している人が意外n多い事が分かりました。
そこで、どのような仕組みでほうれい線に効果があるのかを調べてみました。

 

 

アヤナスアイクリームが目の回りの小じわに効果を発揮する仕組み

 

敏感肌の人の目の回りは、肌が炎症を起こしてハリや潤いが無くなる事で、メラニンの生成による「くすみ」肌の柔軟さがなくなる事でできる「影しわ」などが主な問題点です。

 

この部分に対して効果のある成分として、「コンドロイチン」が使用されています。

 

アヤナスのシリーズでは唯一この成分が入っているようです。

 

コンドロイチンとは

 

コンドロイチンとは、「軟骨」を意味するギリシャ文字から来ています。
コラーゲンと一緒に体のなかの細胞に栄養を与え、いらないものを取るなどの代謝の役目もしています。

 

この作用により、肌の組織は潤いとハリのある状態に保てます。

 

ですが、若い内は体内で生産されるのですが歳を取るに従って、生産されなくなり老化によるハリが失われ、カサカサした乾燥肌の原因となります。

 

コンドロイチンとヒアルロン酸は密接な関係にあり、コンドロイチンの方が保水力が高いので、ヒアルロン酸だけをとるよりもコンドロイチン一緒に摂取する事で肌の潤いが変わってきます。

  • コンドロイチンの効果一覧
  • 肌のハリと潤いを取り戻し美肌を作る。
  • 関節や靭帯の弾力性を保ち、動きを良くする
  • 目の角膜や水晶体に影響を与えて透明感と弾力性を保ってくれる
  • カルシウムの吸収を良くして、骨粗鬆症を改善する。

コンドロイチンは、肌だけでなく関節や目、骨などいろんな部位に影響のある大切が成分と言う事です。

 

コンドロイチンが不足すると、細胞に栄養や酸素を与え、いらなくなった老廃物を出すと言う重要な部分が無くなってしまいますので、細胞が弱体化してしまいますので、どんなにいい成分を使用しても良くなりません。

 

コンドロイチンは肌だけではなく女性の体の潤滑油のような存在、アンチエイジングには欠かせない成分になります。

 

コンドロイチンの優れた保水力

 

コンドロイチンが不足して、老化した肌はカサカサになりシワができてきます。
基礎化粧品でどんなに保湿をしても、その効果は角質層までとなりもっと深部にまで届きません。

 

コンドロイチン無しでは、体の中から保湿をする事はできません。

 

全身の美容を考えた時にはコンドロイチンとヒアルロン酸を同時に接収するのが効果的ですが、皮膚の潤いが目的の場合にはコンドロイチンだけで十分に効果が有ります。

 

コンドロイチンの原料は何?

 

コンドロイチンの原料は、フカの軟骨から抽出したものと、フカのヒレから抽出した2点のものがあります。
当然、フカヒレから抽出のものが吸収力がよく効果もあるのですが、。欠点は高価となります。

 

コンドロイチンの効果

 

コンドロイチンのほうれい線への影響のまとめ

 

コンドロイチンはアヤナスの他の基礎化粧品には入っていない、コンドロイチンの使用によって、ほうれい線の皮下組織の深部にまで入って肌にハリと潤いを回復させる事でほうれい線に対する対応力強くがアイクリームの使用はかなり効果が期待できます。。

 

リフトアップミクロウォーターカプセル

 

アヤナスのアイクリームには、従来品が使用していた「ミクロウォーターカプセル」にさらに水溶性ポリマーを配合して「リフトアップミクロウォーターカプセル」を使用しています。

 

伸びの良いクリームですが、使用後は密着してしっかりしたハリをキープしてくれます。

 

リフトアップミクロウォーターカプセル

水溶性ポリマーとは、水に溶けて粘度を上げる性質があります。
ですが、水溶性ポリマーは密着した肌に、網目状の隙間がびっしりと並んで、肌呼吸を全く防ぐ事がないので肌にも優しい成分です。

リフトアップミクロウォーターカプセルは、しっかりと肌に密着して保湿効果を上げながら肌のハリを保つ効果がありますので、この作用も当然、ほうれい線には良い効果となります。

 

アイクリームがほうれい線に与える影響のまとめ

 

アヤナスアイクリームには、「コンドロイチン」と「リフトアップミクロウォーターカプセル」と言う独自の成分が入っていて、その効果はほうれい線にも十分期待できます。

 

さらに従来品にも入っている肌の表面にバリアを張って、更に肌の中に使用成分を浸透させる能力のある「ヴァイタルサークルベール」機能と真皮内のコラーゲンの生成をサポートする{CVアルギネート」、ディセンシア独自の複合成分「ストレスバリアコンプレックス」も採用していますので、肌のハリや潤いに関してはアヤナスのシリーズでは一番効果が強い事が分かります。

 

成分に関しての詳しい情報はこちらでご覧ください。アヤナスの成分を解析

 

アイクリームの詳細はこちらでもご覧いただけます。アイクリームとエリクシールの比較

 

アヤナスアイクリーム口コミ

 

アヤナスのアイクリームの口コミを見てみましょう。

27歳敏感肌
コンドロイチン配合のアイクリームは、べた付きが無く伸びもいいので最高です。
保湿力もばっちり。

47歳乾燥肌
テクスチャーは固めのアイクリームですが、伸びが良くなんとなく小じわが減ったような気がします。

29歳混合肌
保水力の優れたコンドロイチンを唯一配合しているアイクリームは保湿力が良く、少量で伸びが良いので少しか使用しません。
ほうれい線や小じわにも使用してみたところ効果が出てきました。

47歳乾燥肌
目の回りのクリームは合わない時に被れたり、肌荒れを起こす危険があったので、恐る恐る使用してみた所、ハリが出てきてシワが目立たなくなりました。

56歳敏感肌
目の小じわが少し改善した気がします。クマはなかなか簡単には治りそうもありません。

  1. アヤナスのアイクリームの口コミを見ていますと、
  2. 目の回りは皮膚が弱いので、かぶれや腫れが出るのが不安
  3. コンドロイチンが入っていて保湿力が良かった。
  4. 急激な改善は無いが、少しづつ効いている。
  5. 伸びが良いので、少量で済む。

などの口コミが多くみられました。

 

皆さん目の回りへのクリームの使用は、かぶれや腫れが出てきては恐ろしいと考えている方多かったようです。
ですので、アイクリームは使用前に腕の薄い皮膚でパッチテストをしてから使用する事をおすすめします。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る