アヤナスとヒフミドを徹底比較!知らなきゃ損する違いはこれ

アヤナスとヒフミドを徹底比較!知らなきゃ損する違いはこれ

トップへ戻る

アヤナスとヒフミドを比較して分かったエイジングケアーの違い

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

人気のアヤナスヒフミド比較してみました。

 

アヤナスVSヒフミド

 

アヤナスとヒフミドは、敏感肌、乾燥肌に特化した基礎化粧品になります。
どちらの化粧品も良い点、悪い点を持っています。

 

気になるチェックポイントはエイジングケアーと保湿ですよね。。。

 

それぞれの特長を徹底的に解明してみました。(*^_^*)
アヤナスとヒフミドで迷っている方は必須の記事になりますので、一度目を通して下さいね♪

 

アヤナスとヒフミドをトライアルセットで比較

 

アヤナス ヒフミド
アヤナス
特長 パーラが作った敏感肌専門のブランド、ディセンシアから出ている敏感肌用基礎化粧品。アヤナスは特にストレスで荒れた肌とエイジングケアーがができる専門の化粧品になります。 保水力3倍のヒト型セラミドⅠⅡⅢ型を全て使用、年齢肌に足りないセラミドを補う事で肌の潤いを保ちハリと弾力のあるつややかな肌を作ります。
セラミド セラミドナノスフィア(セラミドを美容成分を中心にナノサイズのカプセルにしたもの) セラミドⅠ型、セラミドⅡ型、セラミドⅢ型
刺激物の有無 アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません) / 合成香料不使用 / 無着色

無香料、無着色(一部商品を除く)、エタノール・パラベン不使用です。アレルギーテスト※1とスティンギングテスト※2済みです。
※1.2全ての方に刺激・アレルギーが起こらないというわけではありません。
※2スティンギングテストとは、塗布したときの皮膚の刺激(ピリピリ感)を確かめるテストです。

メーミングの由来 『綾なす、彩なす』から、その意味は、美しい模様を作る、様々な美しい彩りです。(*^_^*) ヒフ=皮膚、ミド=セラミド&メディカル(つづりはセラミドの「mid」です)の意味で考えました。
対象肌 敏感肌・乾燥肌・ストレス肌 ヒフミドは乾燥した肌を保護し、うるおいを与え健康な肌へと導きます。乾燥肌の改善に最適です。
返品・返金 商品到着後30日以内までの商品であれば、開封済みやご使用後の商品でも返品をお受けいたします。お客様の都合の場合は送料はお客様が負担 お届け日より30日以内、お客様のご都合の場合は、返送料はお客様負担。ご返品は商品の中身が入っているものに限らせていただきます。ご返品理由は必ずご記入ください。
香り ゼラニウム・ラベンダー(合成香料不使用) 無香料
使用感 敏感肌でも、しっかりと保水が出来て更にエイジングケアーまでできるのがうれしいです。しっとりしたテクスチャーでツヤのあるプルルン肌が出来上がります。ほのかに匂うラベンダーの香りが気持ちいいです。 サラッとした肌触りで、水分が肌にしっかり浸透している感じで、ふっくらハリのある肌感です。乾燥肌にはピッタリです。
効果 ストレスで起こった肌荒れにも有効で、肌のバリア機能を高め、同時にセラミドナノスフィアが肌の奥まで浸透して水分を補給してくれます。仕上がりはしっとりしていますが、ベタベタ感は無くキメの細かい毛穴の目立たない潤いとハリのある肌を作ってくれます。 乾燥肌で痛んでしまう皮膚の貯水所のヒト型セラミドをしっかりと修復して、赤ちゃんのようなもち肌を作る事ができます。同時に肌のバリア機能も強くなって、荒れた乾燥肌も潤いのあるもっちり肌にしてくれます。赤ちゃんや男性でも使用できるところが良いです。
送料 全国送料無料 1品からディセンシアが負担いたします。

送料全国一律324円(税込)
※1回のお届けでのご注文金額が3,240円(税込)以上の場合は、送料無料でお届けいたします。

支払方法・手数料 クレジットカード(VISA・Master・JCB・American Express・Diners) 代金引換(現金のみ)(手数料無料) コンビニ/郵便局払い(GMO後払い)(手数料無料) コンビニエンスストアでの振込み コンビニエンスストアでの振込み 代金引換でのお支払い(現金)クレジットカード 手数料無料
トライアルセット内容

・アヤナス ローション コンセントレート (20mL)
・アヤナス エッセンス コンセントレート (10g)
・アヤナス クリーム コンセントレート (9g)
[プレゼント] アヤナス アイクリーム コンセントレート (1包)
セット料金980円(税込) 送料無料
(10日分)

・マイルドクレンジング(メイク落とし) <10g>
・ソープ(洗顔ソープ) <13g>
・エッセンスローション(保湿化粧水) <20mL>
・エッセンスクリーム(保湿クリーム) <4g>
・UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) <0.5g×5包>
・花柄トートバッグ
セット料金980円【送料】324 円 合計1304円(税込)
(1週間蚊)

トライアルセットの特長 化粧水、美容液、クリームの基礎化粧品のセットで、肌の改善効果を10日間でじっくりと経験する事ができます。最近発売になったベースメークとの相性が抜群で基礎肌が出来たらベースメークで輝きのある肌にできます。

クレンジングから化粧下地までセットになった贅沢にそろったトライアルセットで、ヒフミドの効果を存分に試す事ができます。
バックのおまけが付いているのが特徴で、この記事を書いている時点でのバッグは花柄トートです。

トライアルセット販売ページ アヤナストライアルセット ヒフミドトライアルセット

 

ヒフミドとアヤナスのトライアルセットのまとめ

 

ヒフミドは、クレンジングから下地まで付いた贅沢なセット内容で、アヤナスに比べますと内容は幅広くなっています。
アヤナスは、化粧水、美容液、クリームの基礎化粧品の3点セットになります。(おまけでアイクリームが付いています。)

 

値段を見ますと、ヒフミドが980円、アヤナスが980円とヒフミドの方がお安い価格で幅広い品ぞろえとなっています。
ですが、実際に注文をすると、ヒフミドは【送料】324 円が付いてきますので、【ご請求金額】 1,304円となり、複雑な値段になっています。

 

アヤナスは送料は0円ですので、980円のままです。
もし肌に合わなかった場合の返品に関してみますと、どちらも商品が届いてから30日以内なら返品をできます。

 

ですが、ヒフミドには「商品の中身が入っているものに限らせて」とありますので、全部使わないようにしましょう。!
香りは、アヤナスがラベンダーの香りであるのに対して、ヒフミドは無臭ですので男性や子供でも使用できます。(*^_^*)

 

アヤナスとヒフミドの口コミ比較

 

やはり気になるのは、実際に使用している方の口コミです。
アヤナストライアルセット

アヤナスの口コミ
  • 肌にハリとツヤが出てきた。
  • 敏感肌でもエイジングケアーができる。
  • ほんのりかおる香が素敵。
  • 肌のきめが細かくなった。
  • しっとりした仕上げが好き。

ヒフミドトライアルセット

ヒフミドの口コミ
  • 乾燥肌にツヤが出てきた。
  • サラサラ仕上がりが好き。
  • もう乾燥肌の心配なし。
  • 荒れ肌が整ってきた。
  • 肌がしっとりしてきた。

実際に私が使用している商品はアヤナスになります。
今回ヒフミドのトライアルセットを購入して使用した感じは、乾燥肌にはとてもいいと言う印象です。

 

アンチエイジングまで期待したいのででしたら、アヤナスがオススメです。
このような効果の違いを考えますと、アヤナスとヒフミドでは年齢層が分かれるのかもしれません。

 

アヤナスの方が年齢層がちょっと高くなる感覚です。♪

 

アヤナスの公式サイト⇒アヤナストライアルセット
ヒフミドの公式サイト⇒小林製薬ヒフミドトライアルセット!

 

ヒフミドのトライアルセットを使った感想レビュー

 

待望のヒフミドがやってきました。
思っていたよりも早く、3日程で到着です。(*^_^*)
ヒフミドトライアルセット

 

中身はこんな感じです。
冊子が6枚、トートバッグ、ヒフミド本体。
ヒフミドトライアルセット

 

ヒフミド本体の中身は下記になります。

  • ヒフミド本体の中身はこんな感じです。(*^_^*)
  • マイルドクレンジング(メイク落とし) <10g>
  • ソープ(洗顔ソープ) <13g>
  • エッセンスローション(保湿化粧水) <20mL>
  • エッセンスクリーム(保湿クリーム) <4g>
  • UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) <0.5g×5包>
  • 花柄トートバッグ

ヒフミドトライアルセット

 

花柄のトートは結構しっかりしていて使い道大です。
まちもかなり大きくて、素材がしっかりしていますのでいいですね!
ヒフミドトライアルセット花柄トート

 

ヒフミドトライアルセット花柄トート

 

ヒフミドの特長

 

ヒフミドが大きな特徴は、ヒト型セラミドが3種類入っている事です。
セラミド1、セラミド2、セラミド3の全部が入っています。

 

セラミドは、皮膚の中で水分を溜めておく役目がありますので、乾燥肌に方には効果が高いと言えます。
実際に使用してみた実感では、かなり乾燥した部分がしっとりと柔らか肌になっているのが体感できました

 

肌にセラミドがしっかりと入っている事で、肌ののバイア機能も強化されて刺激に強い肌を作る事ができます。セラミド配合の商品は多くありますが、3種類のセラミドを配合しているのは、ヒフミドだけになります。

 

アヤナスのトライアルセットを使用した感想レビュー

 

アヤナスのトライアルセットは、化粧水、美容液、クリームの3点セットになります。
ヒフミドは洗顔が入っていますので、アヤナスはその点ではヒフミドに劣っています。

  • アヤナス ローション コンセントレート (20mL)
  • アヤナス エッセンス コンセントレート (10g)
  • アヤナス クリーム コンセントレート (9g)
  • [プレゼント] アヤナス アイクリーム コンセントレート (1包)

アヤナストライアルセット

 

アヤナスのトライアルセットを見やすいように黒の素材の上に出してみました。
何となくもっちりしている感じが分かるでしょうか?
アヤナストライアルセット

 

アヤナスの特長

アヤナスは、ヒフミドと違ってしっとりした感じに仕上がります。
乾燥肌のセラミドを保管するのはもちろん、エイジングケアーにも対応しています。

 

私は、こちらの方が肌に合っていますので使用しています。
乾燥肌、敏感肌でエイジングケアーまで出来るのがアヤナスの強みですね!(*^_^*)

 

アヤナスとヒフミドの化粧水を比較

 

アヤナス化粧水VSヒフミド化粧水

 

[ヒフミド] エッセンスローション

ヒフミド化粧水
全成分

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、メチルグルセス-20、
セラミド1、セラミド2、セラミド3、グリセリルグルコシド、カンゾウ葉エキス、ポリクオタニウム-51
ポリクオタニウム-61、ナットウガム、オレイン酸、PEG-60水添ヒマシ油。アルギン酸Na
キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、トコフェロール、クエン酸Na

ヒフミドエッセンスローションは、伸びのいいとろっとしたテクスチャ―です。
乾燥肌に使用しますと、その効果をすぐに実感できます。

 

以前、肌荒れが乾燥で酷かった時に全く化粧品を使用できない事がありました。
そんな時でもヒフミドの化粧水はしっかりと乾燥肌を守ってくれました。

 

何とかその時はヒフミドのお蔭で、助かった経験があります。
セラミドの効果がこれほどあるのか実感した時でもありました。

 

ヒフミドは無臭ですので、女性だけでなく男性や子供も使用できるところが便利です。
乾燥肌には超オススメのヒフミド化粧水です。

 

アヤナス ローション コンセントレート

アヤナス化粧水VSヒフミド化粧水
全成分

水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG-24グリセレス-24、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール

 

アヤナス ローション コンセントレートは、ヒフミドよりもさらに濃厚な感じの化粧水になります。
使用する時に手で温めるとサラットしたテクスチャーになって、とても肌への吸収が良くなります。(*^_^*)

 

アヤナスはほのかなラベンダーとゼラニウムの香りがあり、アロマ効果も期待できます。
アヤナスはストレス肌、敏感肌、乾燥肌と使用できる肌のタイプが多く、保湿はもちろんエイジング効果も期待できます。

 

私は、アヤナスファンですでに5年程使用しています。
肌のきめが細かくなり、ほうれい線やシワなどが目立たなくなりました。

 

私はアトピーもあったので、なかなか合う化粧品が無かったのですが、アヤナスと出会ってからは見違えるように肌の状態が良くなりました。

 

肌トラブルでお困りの方には超オススメです。(*^_^*)

 

アヤナスクリームとヒフミドクリームの比較

 

アヤナスクリームVSヒフミドクリーム

 

ヒフミドエッセンスクリーム

アヤナスクリームVSヒフミドクリーム
全成分

水、BG、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、セラミド2、ダイズステロール、イソステアリルアルコール
ペンチレングリコール、ホホバ種子油、スクワラン、セラミド1、セラミド3、グルコシルセラミド、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、キハダ樹皮エキス、PCA-Na、マカデミア種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、α-グルカン、カルボマー、フェノキシエタノール、トコフェロール、水酸化Na

 

ヒフミドのクリームは、白いクリームで、使用してみますとサラサラの仕上げになります。
仕上げはサラサラでも、しっかりと保水が出来ていて、乾燥肌のわたしでも長い時間潤いを保つ事ができます。

 

香りは無臭ですので、男性やお子さんも使用できつとことろが便利ですね。
どうしても仕上がる具合がさっぱりしたい方はヒフミドがオススメです。

 

使用する量は、真珠球1個分ぐらいの量で充分に顔全体に塗る事ができますので、大きめの40gの商品を購入しますとかなりコスパも良くなります。

 

アヤナスクリーム

アヤナスクリームVSヒフミドクリーム
全成分

シクロペンタシロキサン、水、ジグリセリン、グリセリン、BG、PEG-10ジメチコン、ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ワセリン、水添ポリオレフィン(C6-12)、ステアリン酸スクロース、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、パルミチン酸スクロース、アミノプロピルジメチコン、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

 

アヤナスは、ヒフミドと比べますと更に濃厚感の強いクリームになります。
アヤナスのクリームには4種類のタイプの違うオイルが配合されえいて、最初はしっかりと肌に浸透して、その後肌の表面を優しく包んでくれるオイルが仕上げをしてくれます。

 

このクリームのバリア機能は強く、外からの刺激から肌を守ってくれます。
ヒフミドとの違いは、この作用によってエイジング効果を得る事ができます。

 

肌の保湿をしっかりと保持してくれますので、ハリのあるふっくらをした肌を作ってくれます。
しっとり感のある仕上がりですが、べた付きはありません。

 

ヒフミドとアヤナスの比較まとめ

 

ヒフミドもアヤナスも乾燥肌、敏感肌に使用できる便利な化粧品です。
私の個人的な見解では、やないエイジング効果も期待できるアヤナスがオススメです。

 

乾燥肌で困っている方には、保湿効果の高いヒフミドがおすすめになります。
敏感肌、アトピー肌などの方が安心して使用できる化粧品はアヤナスの方が安全性は高いと思います。

 

アヤナスの公式サイト⇒アヤナストライアルセット
ヒフミドの公式サイト⇒小林製薬ヒフミドトライアルセット!

 

その他商品の比較は下記よりご覧いただけます。

 

アヤナスとサエルの比較

 

アヤナスとアテニアの比較

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る