アヤナスの効果は予想以上に凄い!真実を知りたい方情報共有します

アヤナスの効果は予想以上に凄い!真実を知りたい方情報共有します

トップへ戻る

アヤナスの効果の凄さを実感しました!半端ない

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

アヤナス効果を実感してその凄さに驚きました。

 

アヤナスの効果

 

アヤナスの口コミや、アヤナスを紹介してるサイトのタイトルに「効果なし」というネガティブな言葉が多く見られますが、実際に使用している人でないと分からない本当の実力をご紹介します。

  • アヤナスが効果ないってほんと?
  • 口コミは信じるなってほんと?
  • みんなアヤナス使ってるの?

何となくそんな記事タイトルが多いので私の実体験を情報共有します。

 

 

アヤナスはクリームだけで十分に効果を感じる事ができる。

 

最初に「アヤナス クリーム コンセントレート」を使用している方の口コミを見てみましょう。
悪い口コミが参考になる事が多いので、まずは悪い口コミからスタートします。

 

悪い口コミ

 

 


クリームの効果が十分にあるのは良く分かるんですけど、効果が強すぎてべったり張り付いた感じで朝の洗顔も大変


 


テクスチャーがワワセリンとジェルの中間ぐらいで成分を見てみたらワセリンが入リです。私はワセリンが合わないタイプで、使用していると肌の調子が悪くなりました。ワセリンが肌に合わない人にはおすすめできません。


 


トライアルセットで使用していました。最初は良い感じだったのですが、次第にピリピリしてきて頬のあたりが赤くなってきました。私には少し成分が強すぎるようです。


 

良い口コミ

 

アヤナスの口コミは良い口コミが非常に多くて、その中にはステマと思われる口コミがみられましたのでそのような口コミは外してあります。

 


みなさん高い化粧品を使用してるようでしたが、私はアヤナスを使用する和前は月に2度ぐらいは肌荒れを起こしていたのですが、全くなくなり助かっています。


 


私は40代から乾燥肌で悩まされ、目の下のたるみがきになっていたのですが、アヤナスを使用していたらいつの間にか消えていました。香りも良いので今は手放せません。


 


私はラインではなく単品でクリームだけを使用しています。最初は顔全体に塗ると小さい吹き出物がでてきたので、乾燥している部分だけに使用する事で調子が良いです。最近はほうれい線のみに使用しています。


 

悪い口コミから見える効果の違い

 

悪い口コミの要点をまとめてみました。

  • べた付きが気になる。
  • ワセリンが合わない。
  • 効果が強すぎた。

良い口コミの要点をまとめてみました。

  • 肌荒れが治った
  • 目の下のたるみが無くなった
  • クリーム単品で効果バッチリ

アヤナスのべたつきについて調べてみたところ、アヤナス ローション コンセントレートは、4種類の感触の違うオイルを配合しています。

 

コンセントレイトクリーム

 

最初は伸びが良いクリームで、暫くするとコクのあるオイルが肌をしっかりバリアしてくれるディセンシアオリジナル特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」で角層を包み、外部刺激をブロックしながら、しっかり保湿し、肌本来のバリア機能を高めていきます。

 

このバリア機能の時に出てくるしっかりしたはりのある保湿機能をべた付きと感じている様です。
この機能はとても優れた機能で、しっかり取りしたオイルが外からの刺激をバリアして、肌の乾燥も防いでくれます。

 

ワセリンが肌に合わない人がいましたが、このタイプの女性はワセリンを使用していないクリームに変更した方がいいと思います。
アヤナスは向かないタイプになります

 

効果が強すぎたとの口コミがありましたが、アヤナスは少しの量で効果が有りますので沢山使用してしまいますと、強すぎると感じる人がいるようです。
使用量を減らすか、良い口コミにあったように、部分的に使用する事で悩みは解消すると思います。

 

アヤナスを紹介しているサイトのタイトルを見ますと、ネガティブな言葉を並べて目を引く事だけを目的にしているような印象を受けました。

 

私がアヤナスのクリームを使用していて、その保湿力の凄さは身を持って経験しています。
今までのクリームですと付けてすぐはいいのですが、数時間経ちますとまたがさついた乾燥肌に戻る事が多かったのですが、アヤナスのクリームは数時間後もしっかりもちもち肌で、次の朝もその状態をしっかりと継続しています。

 

私も時期に寄りますが、部分使いをするようにしています。
私の肌は混合肌で、皮脂の多い部分で少ない部分が存在しています。

 

時期によって皮脂の多い部分には使用しないようにしています。その部分にクリームをつけえますと皮脂が中で増えて吹き出物がでてきますので、時期によって自分の肌に合わせた使用法を使い分ける必要があります。

 

アヤナストライアルセット980円

 

▼▼▼詳細ページ ・ お申込はこちら▼▼▼

 

初回限定;980円!ここが値引率トップです。(*^_^*)

 

アヤナストライアルセット

 

アヤナス クリーム コンセントレートだけでも効果抜群

 

 

私は主に、アヤナスのクリーム コンセントレートを使用しています。

 

その理由は、もちろん化粧水、美容液も良いのですが、クリームは特に良いというのが私の印象です。
アヤナスが今回打ち出した、4種のオイルをリ利用した「ヴァイタサイクルヴェール」の効果はとても強力です。

 

いままでいろんなクリームを使用してきましたが、肌の水分量をししかりと保つその保湿力の強さは他に例をいないほどの実力を持っています。

 

時期により部分使いをしますので、通常の使用では1.5ヶ月しか持たないクリームですが、私の場合には軽く3ヶ月は持ちますのでかなりコストの面でも安く済んでいます。

 

アヤナス クリーム コンセントレートの成分

シクロペンタシロキサン、水、ジグリセリン、グリセリン、BG、PEG-10ジメチコン、ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ワセリン、水添ポリオレフィン(C6-12)、ステアリン酸スクロース、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、パルミチン酸スクロース、アミノプロピルジメチコン、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

 

アヤナスに使用されている成分には毒性の物質はないのかやはり気になります。
安い化粧品になりますと、敏感肌用として売られている商品の成分の中に肌い刺激のある成分が入っていたなんて事がよくあります。

 

ですので、使用されている成分をしっかりと確認する事はとても大切です。

 

ディセンシアの化粧品には、肌に刺激のあるアルコール類や合成香料は一切使用されていせん。
アヤナスのストレスがかかりやすい現代女性にピッタリの、リラックス効果を持つ2種の天然植物エキスゼラニウム・ラベンダーが使用されています。
アヤナスの香りは、使用していて何となく香りがするという感じの強さで、とても心地のいい香りです。

 

 

更にアヤナスでは皮膚科の医師の元でアレルギーテストをしているので敏感肌、混合肌、乾燥肌、アトピー肌の人でも安心して利用できます。
かなり安全性への配慮がされているのですが、それでも具体的にどんな成分が入っているのかは気になります。

 

アヤナスの気になる成分を調べました。

 

アナナスに入っている防腐剤

 

成分で話題になるものい防腐剤があります。
どんな化粧品でも防腐剤が入っていませんと、数日でダメにになってしまいますので防腐剤は不可欠な成分になります。
コップに入れた水も1週間もしますと、少し色が変わってきて飲む気にはなりませんよね!それと同しです。

 

以前防腐剤で「パラベン」が良く使用されていまいしが、パラペンは肌に刺激がある事から、アヤナスでは「フェノキシエタノール」を使用しています。
フェノキシエタノールは少しの量で防腐作用の強い物質で、パラペンに比べてかなり少ない量で済みます。

 

あやなすはパラペンフリーをこれにより実現しています。

 

アヤナスに入っている界面活性剤

 

クリームを作るには、水と油を合わせる必要があります。
水と油はそのままでは、絶対に混ざりあう事はありませんので、それを可能にするのが、海面活性剤になります。

 

海面活性剤と言いますと、服に付いた油を取るために洗濯石鹸に使われています。
それを考えるとやはり肌には厳しい成分のように思います。

 

界面活性剤はクリームを作るには不可欠な成分ではありますが、出来ればなるべく少ない方がいい成分です。

 

では実際に入っている成分の詳細を見ていましょう。

 

ステアリン酸スクロール
非常に安全性の高い乳化剤で、肌にうるおいを与えてくれる効果があります。

 

パルミチン酸スクロール
ジャンプ―などに使用さえている成分で、皮膚への刺激が少ないと言われています。

 

ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
最新の成分で、天然の脂肪酸とアミノ酸からできた、あれ肌を改善してくれる効果があります。

 

オレイン酸ポリグリセリルー2
オリーブオイルの事で、食品から乳液、化粧水などに使用されています。

 

アヤナスが使用している海面活性剤は、どれも非イオン界面活性剤とう種類のもので、比較的刺激が少なく、かなりの酷いあれ肌でない限り問題無く使用できる成分になります。

 

アヤナスに入っているシリコンについて

 

アヤナスには、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、水添ポリオレフィン(C6-12) 、アミノプロピルジメチコンなどのシリコンが使用されています。

 

シャンプーなどではノンシリコンなどと書かれて、シリコンは入っているのが肌に悪いかのように書かれています¥。

 

ですが、「シリコン=肌に悪い」と言う事は間違いです。
シリコン自体は人間の体に害は全くなく、保湿クリームには欠かせない肌をバリアして間持てくれるいい奴です。

 

シリコンはケイ素(シリコン)が集まって結合した分子で合成ポリマーなどとも呼ばれています。

 

又アヤナスに使用されているシリコンは水性シリコンで、水で簡単に落ちますのでいつまでも肌に残っている事もありません。
シリコンが体に悪いと思われているのは、シャンプー業界の戦略にまんまと騙されたと言う感じもあります。(*^_^*)

 

アヤナスとステロイドを比べてみました

 

肌が炎症すうアトピーは、外からのアレルゲンが原因で肌の中のセラミドが壊れて肌のきめを無くして炎症を起こす原因になります。
アトピーにはそのほかに遺伝的な方面からのものも存在します。

 

アトピーになると、皮膚科ではステロイドを処方してくれます。ステロイドの役目は肌の免疫機能を低下させる事で異常にアレルゲンに反応してしまった肌を元に戻す役目があります。

 

ステロイドを使用している時の肌は免疫機能が低下していますので、紫外線などの外からの刺激に弱くなっています。
更にステロイドは使用を重ねる度に肌の角質層を薄くしていまい。最後には血管が見えてしまうほど薄い皮膚を作ってしまいます。

 

このような理由から、顔などには強いステロイドを使用したり、連続で使用する事は良くないとされています。

 

アヤナスに入っている人型ナノセラミドは、角質の中にある角質細胞の回りにスポンジのような役目をしているセラミドと言う物質のと同じ物質で、人の中に有るセラミドをナノと言う単位まで小さくして、それをカプセルにしたセラミドナノスフィアと言う成分が入っています。

 

このセラミドナノスフィアは、従来の化粧品に入っているセラミドの4倍の浸透力があり、肌の奥まで素早く浸透して、壊れてしまった角質細胞の回りのセラミドを改善してくれます。

 

この様に皮膚に刺激を与える事無く乾燥やアトピーで弱った肌を改善する作用がありますので、アヤナスのクリームを使用する事でアトピーに困っている方でも安心して使用する事ができます。

 

敏感肌やアトピー肌に使用する事が出来て、更にエイジングケアーをしてくれる化粧品は見たことがありませんので、やはりアヤナスは衝撃の基礎化粧品だと言えます。

 

 

アヤナストライアルセット980円

 

▼▼▼詳細ページ ・ お申込はこちら▼▼▼

 

初回限定;980円!ここが値引率トップです。(*^_^*)

 

アヤナストライアルセット

 

アヤナス クリーム コンセントレートの使い方

 

バリア機能を高めて、ハリ艶肌へと導く極上のクリームです。

 

 

ユーチューブに公式サイトの詳しい使用方法がありますので、ユーチューブを見て頂ければ良く分かります。

 

更に詳しくアヤナス 塗り方について下記で説明も付けておきますね。(*^_^*)

 

スキンケア―の総仕上げになりますので、顔全体を包み込むように使用しましょう。
ストレスで痛んだ皮膚にも効果が有りますので、毎日の仕事で疲れからくる肌荒れにはピッタリです。

 

使用量の目安 : 大きめの真珠1粒くらい

 

 

大きめの真珠1粒くらいを手のひらにとります。
この時に必要以上に多くつけすぎますと、ベタベタの原因になります。
少量でも効果の高いクリームですので、ご自分の肌の状態に合わせて、更に少ない量でも十分に効果が有りますので、調整をしましょう!!

 

 

浸透力を高めるために、手のひらで温めます。
最初に手のひらで体温ぐらいまで十分に温めることが大切です。
クリームをそのまますぐにつけてしまう人が多いですが、どんなクリームもこの作業をするかしないかで浸透力に大きな差が出てきてしまいます。

 

 

内側から外側に向かって、やさしくなじませます。
十分に温まったクリームは伸びが良いので、力を入れなくても簡単に顔全体に広げる事ができます。

 

 

顔を包みこむようにハンドプレスし、しっかりと浸透させます。
ここでしっかりと浸透させることで、顔全体の浸透力と肌実感がまったく違ってきます。

 

 

首もとをケアする際には、フェイスラインから耳の下を通り、鎖骨まで伸ばします。
首は顔に比べて皮膚が薄いので、あまり多くのクリームをつけますと、肌への刺激お原因にもなりますので、薄く広くが基本になります。

 

おすすめの使用回数

 

私はアヤナスのクリームを夜だけ使用するようにしています。
朝は忙しいのでBBクリームなどのオールインワンタイプで簡単に済ませています。

 

なかなかアヤナスのクリームが浸透しないと感じる方は最初によく手の中で温めていない事が原因の可能性が高いのでこの部分を手抜きしない事が大切です。
特に冬の寒い時期は重要です。

 

アヤナス クリーム コンセントレートにはリフィルがあります。

 

クリーム コンセントレート リフィル

 

クリームにはリフィルがありますので、2回目からはこちらを使用しますと更にお安い価格で使用できます。

 

リフィルの交換方法

 

リフィルの交換方法

  1. 使い終わった内容器を真上に引き上げ、外容器から外します。(図1)
  2. リフィルを外容器へセットします。(図2) (上からおさえるようにして、しっかりはめこんでください。)
  3. 外容器をおさえながら、リフィルのシールを完全にはがし、最後にフタをしめてください。

 

アヤナスの購入はトライアルセットから始めるのが安くで便利

 

アヤナスは980円でトライアルセットをライン使いで購入できます。
更に、購入後1ヶ月内なら、2回まで、20%OFFで購入できる割引クーポンが付いてきますのでそれを使用して購入をするのがお得です。

 

アヤナストライアルセット980円

 

▼▼▼詳細ページ ・ お申込はこちら▼▼▼

 

初回限定;980円!ここが値引率トップです。(*^_^*)

 

アヤナストライアルセット

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る